FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.10.23 (Thu)

音楽:Sigur Ros / 『Agaetis Byrjun(アゲイティス・ビリュン)』

アゲイティス・ビリュンアゲイティス・ビリュン
(2001/10/03)
シガー・ロス

商品詳細を見る

Sigur Ros / Agaetis Byrjun(アゲイティス・ビリュン)


シガーロスの2ndアルバムです。
2枚目とは思えないほどの、完成度の高さ。
私は2ndが一番好きです。

シガーロスは、アイスランドの国民的バンドです。
実は、レディオヘッドのトム・ヨークが絶賛した事から、
彼らは広く知られるところとなったのです。
レディオヘッドの前座をつとめていた事でも有名。

2ndは、一聴してすぐにインパクトを与えられる、
即効性を持っています。わりと聴きやすい。
とても幻想的です。ノイズが心地いい。

ジャケットの絵は、天使の胎児です。
彼らの音楽は、ただ奇麗な美しい音楽、というわけではないんです。
根底に、なにか禍々しいもの、
人間の触れてはいけない、狂気のようなものが潜んでいます。
それありきで人間、と言わんばかりの恐ろしささえ感じます。

天国への階段を上ってるかのような、
お母さんのお腹の中にいるような、不思議な安心感と喜びを感じます。
つらいことがあったときに聴くと、心の傷が、少しずつ回復していきます。

ポストロックなんて、微妙な立ち位置のジャンルに属していますが、
プログレ、エレクトロニカ、ノイズあたりが好きなら
聴いてみると、しっくりはまると思います。


sigur ros - staralfur(スタラルファー)


Sigur ros - Agaetis byrjun(アゲイティス・ビリュン)
「なかなかのスタート」という意味です。


Sigur Ros - Olsen Olsen(オルセン・オルセン)
なにげに中毒性のある曲です。幸福度の高い曲。

web拍手
04:38  |  POPS/ROCK  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mackinmush.blog17.fc2.com/tb.php/111-f5d66bc7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。