2018年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.14 (Sat)

漫画:★『おやすみプンプン』/浅野いにお



漫画『おやすみプンプン』/浅野いにお

ストーリー:プンプンは、どこにでもいる、ごくごく普通の小学5年生の男の子。
ある日、突然転校してきた田中愛子ちゃんに一目惚れして以来、
愛子ちゃんを運命の人と信じて止みません。
仲の良かった友達の転校、
父親のDVによる両親の離婚、
失恋、
などなど、様々なことを経験して、プンプンは、少しずつ大人になります。
そんなプンプンも中学生になり…。


この物語では、主人公プンプンは、
落書きの鳥のような姿で描かれます。
プンプン
プンプンと、プンプン母、プンプン父、親戚の雄一おじさん、
4人だけ、鳥の姿をしています。
なので、その4人にだけは、あらゆる人物像を投射させることができます。
読者に与えられた、想像の余地です。
プンプンは、ドラクエの主人公のようにしゃべらないので、自分も投射できます。

浅野いにおは、なにか新しいことに挑戦しようとしているのでしょうか。
オルタナティブな匂いがプンプンします。(無意識にかけちゃった!)
超シュールです。エキセントリックです。
気のふれた大人がたくさん出てきます。
あと、古谷実(稲中の人)臭もします。
愛子ちゃんのお母さん、「グリーンヒル」のイトーちゃんの奥さんに似てません?


6月5日に3巻が発売されました。まだまだ続きます。
プンプンはいつになったら救われるのでしょうか…。
登場人物みんなが、心の中に悲しい絶望を抱えてます。

親が怪しげな新興宗教にはまっている愛子ちゃん、
中学生になり、いじめられる清水君、
家業に失敗してから、父親が働かない関君、
そして、両親の離婚で家庭が崩壊したプンプン…。

3巻では、雄一おじさんに物語の焦点が当てられます。
(おじさんといっても33歳なので、私とそんなに歳が変わらないんだよなあ…
リアルやわ)

何故か妙に厭世的で、人を信じる事を諦めたかのような雄一おじさん。
普段は、女子アナと電化製品のことしか考えてないそうな。(多分冗談)
独特の哲学の持ち主です。

そんな雄一おじさんにも、恋の季節が訪れます。
ミドリちゃんという、おとなしめでかわいい女の子に、
どういうわけかアプローチされます。
ところが雄一おじさんは、汚らわしい自分には彼女は似合わないと言い、
彼女を遠ざけようとします。
彼の過去に一体何があったんでしょうか?
もう少しでその謎がわかりそうです。
気になるー!

プンプンの恋の行方は一旦おいといて、
あと少し、おじさんの話に耳を傾けましょう。


ところで余談ですが、雄一おじさんの数少ない友人の一人に、
湯上君という人がいます。
いつも「ウィ!ウィ!」としかしゃべらない弁護士です。

なんとなく思ったのですが、
彼のセリフにもプンプンのように、読者には正しく見えない、
フィルターがかかっているのでは?
「ウィ!ウィ!」の一言の中に、
「お姉さんのことは大変だったね、雄一君、
僕に出来る限りのことはさせてもらったつもりだよ」
くらいの意味が含まれているのでは…。
つーか、そうじゃなきゃ会話が成立しません!
パッチ当てたら色んなものがクリアになりそうです。


このマンガの情景からは、青春ロックの音がしてきます。
羽海野チカ(ハチミツとクローバーの人)と、おんなじ匂いがします。
くるり、スピッツ、スーパーカーあたりの匂い。
私(26歳)の世代とまるかぶり。

プンプン、くるりのペンタトニックスタジオのマスコットキャラクターの、
ペンペン(笑)に似てるんですが。
発想の原点はここかな?
HOW TO GOHOW TO GO
(2003/09/17)
くるり

商品詳細を見る

web拍手

テーマ : マンガ ジャンル : アニメ・コミック

23:46  |  漫画  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■HOW TO GO

ホントだ!
何かにすがりたい |  2008.12.02(火) 01:54 |  URL |  【コメント編集】

■>>あきたろうさん

ナイスな表現ですか、ありがとうございます。
とても嬉しいです。
プンプンは最近は暗いけど、やっぱりおもしろいですよね。
一体話がどう収束するのか、気になるところです。
Maikon |  2009.08.21(金) 00:48 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mackinmush.blog17.fc2.com/tb.php/17-97169dcd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。