2018年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.14 (Thu)

映画:『MILK』みてきた

観てきました、ミルク
とても素晴らしい映画でした。
というか、悲しいお話なのですが、
ミルクの生き様に感動しました!

【続き・・・】

公開中の映画なので、内容には触れませんが、
簡単なあらすじは、
「同性愛者の権利の為に、政治活動を通して闘い抜いた、
実在した人物・ハーヴィー・ミルクの生涯」といった感じです。

映画館なのに、ぼろ泣きしてしまいました。
あうあう…。

なんで泣いたのか説明がつかないのですが、
多分、ミルクの生き様に、
心揺さぶられたんだと思います。

観た後は、ほんの少し、
となりの人に優しくなれるような、そんな映画でした。

なんやろ、でもその優しさは、
「自分が幸せやから、人にも優しくしたい」
といったポジティブな慈悲の心ではなくて、
「しいたげられた人たちを見ていると、
心をつんざかれそうになる」といった、
悲しみから来るいたわりの心に近い気がします。

うーん、上手く伝わるかな?
言葉はとても、もどかしい…。はがゆい。

日本でもたまに、「ホモ」とか言って
同性愛者を笑い者にすることがあるのですが、
そんなことしちゃダメですよ~、と思ってしまいます。

まあ、ネタにされるうちはまだ、
愛があっていいのかな。
本気で嫌悪感を抱かれたり、迫害されたら悲痛です。

はるな愛とかIKKOさんとか假屋崎さんとか、
昔は色々つらかったんだろうな~と心中お察しします…。
美輪さんはモンスターなので、きっと大丈夫です。

「ミルク」、とてもいい映画なので、是非観てみて下さい。

web拍手

テーマ : 見た映画 ジャンル : 映画

00:37  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mackinmush.blog17.fc2.com/tb.php/236-9b2db59a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。